JPというスマホ金融は闇金です。

メールで無差別に送ってきて、URLを押すと表示される「JP」という金融会社は闇金です。

一見すると、綺麗なスマホサイトに仕上がっており、正規の金融会社に見えますが完全に闇金なので注意してください。

JP闇金

「無職・生活保護・年金受給者の方でも相談に乗れます」「他社で断られた方でもお力になれます!」「実質年率4.8%〜18.0%」「即日融資」などの甘い言葉で、顧客を誘導して申し込みをさせるように仕向けてきます。

しかし、実際に申し込みしても融資されることはありません。

会社概要を確認してみると、会社名と住所は記載されていますが、肝心の貸金登録番号が記載されていません。

この時点で、正規の金融会社ではなく闇金であることがわかります。

会社名
JP
住所
東京都中央区月島3-30-3
貸金業登録番号
記載なし

この闇金は、実際にお金を貸してくれることはありません。

申し込みしてしまうと、言葉巧みに携帯電話や銀行の口座やキャッシュカードを騙し取られてしまいます。

お金を貸すところか、取り込み詐欺を行なっている違法業者です。

闇金と関わってしまうと、人生が狂います。

万が一、すでに申し込みしてしまい、コンタクトを取ってしまった方は、今すぐに闇金対応専門の法律家に相談することが大切になります。

【全国対応】ヤミ金の問題解決します!ウイズユー司法書士事務所

【女性専用窓口はこちら】ヤミ金レスキューのウイズユー司法書士事務所

闇金対応の専門家に相談すれば、今後どのような対応をすればいいのか的確にアドバイスしてもらえます。

料金も後払いや分割にも応じてもらえるので、ますは相談することが大切になります。

JPは闇金なので、絶対に取引しないように注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする